シングルマザーと保育園行事

保育参観

今日はチビちゃんの通っている保育園の参観日でした。
仕事を休んで参加したのですが、チビちゃんの成長が目に見えて本当に可愛かったー!
保育園に預けられたことで働くことができてとってもありがたいです。
しかし他の家の方々は、パパとママと一緒に参加しておられたりしてシングルマザーについて考えさせられる一日でした。

パパがいない事でチビちゃんに可哀そうな思いをさせていないかな…とか、パパとママと一緒に楽しそうに参加している家庭を見て何を感じてどう思ったかなぁ…とかね。
参観日、遠足、夏祭り、運動会、演劇会、保護者会と保育園は行事がいっぱいあるんです。
これからチビちゃんが大きくなるにつれて、親子行事も増えるんだろうな。
離婚もツラかったけど、離婚した後も「お父さん」という存在の事を考えてこんなにツラくなるとは思っていなかったです。

仕事と子育てとの両立はなかなか難しくて、保育園の送り迎えも全部わたしがしないといけないし、家に帰ったら家事をしてお風呂に入れて寝かしつけて…と、とっても忙しい毎日。
しっかり仕事をしていないとチビちゃんと一緒に生活ができないし、わたしの代わりはいないよね。
後悔してもしょうがないけど、一緒に頑張ってくれる存在がいないという事はなかなか大変だなあと思いました。

これからチビちゃんは毎日成長して出来ることも増えていくと思う。
わたしには笑ったり、時には怒ったりしながら一緒に子どもの成長を分かち合える相手がいないんだよなと考えさせられました。
子どもの事で困ったことを誰にも相談できないのは不安だな。

パパとママ、二人そろった当たり前の家族が羨ましいなぁと思った一日だったのでした。
明日からもチビちゃんの為に頑張るぞー!